アロマテラピー

予約カレンダー

2020年4月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
×
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2020年3月

体重コントロールのためのアロマテラピー

体重コントロールのためのアロマテラピー

10月になり、秋ですね。

秋は気候も良く、たくさんの楽しみがあります。

運動の秋
読書の秋
食欲の秋・・・

とりわけ、”食欲の秋”は外せません!

そこで、皆さん気になるのは、
『体重コントロール』

妊婦さんや産後の方のお悩みでも、
とてもよく聞くお悩みです。

今日は、その『体重コントロール』について、アロマテラピーでできることを書いていきます。

その体重コントロール、必要?

体の働きは、うまくできていて、、そして繊細で複雑です。

いろいろな原因によって、その時その人の状況によって、体調は変化していきます。

体は、その状況に合わせて、常にベストを保とうと、働いています。
これを、『恒常性-こうじょうせい-』と言います。

体重が増えたならば、それが、その状況でベストだった、ということ。

そこに焦りや不安を感じるのであれば、
体の判断(本能)と、
頭で考えた判断(理性)に、
ギャップがあるということ。

また、体型変化も、日常での筋肉の使い方と、違った動きであったから、
それに合わせた体型になったということ。

いつもと同じような生活に戻れば、体のうまくできた仕組みで、元に戻ることがほとんど。

なので、体調や気持ちの状態も考えて、
『本当にこの減量は必要だろうか?』
という視点も、持っていてくださいね。

もちろん、医師から、健康状態をみて勧められているいるならば、そちらを大切に。
疑問を感じるならば、きちんと相談をしてくださいね。

アロマテラピーで体重コントロールはできるのか?

とはいえ、気になるのは、気になりますね(笑)

そこで、アロマテラピーを用いて、コントロールはできるかというお話。

私の答えはNO!
でもある意味、YES

はっきり言えば、
アロマテラピーだけで、体重減量や、スタイル変化はできません。

アロマテラピーは何をしてくれる?

では、アロマテラピーが、体重コントロールということに関して、何をしてくれるのでしょうか?

確かに、ダイエットに良い、という精油ブレンドのレシピはたくさんあります。
でも、内容を見ると、

  • 血流をスムーズにする
  • 滞りを抑える
  • 胃腸の動きを活発にする
  • 肝臓の動きを良くする
  • 代謝を整える
  • 精神的に落ち着かせる
  • 脂肪を溶かす

などの働きを持つ精油たちです。

つまりは、ほとんど体重減少に直接関わるものではない、ということですね。

けれど、体や心の働きをスムーズにより良くする
手助け』
としては、とてもピッタリ!

上にも書きましたが、
体重や体型について、焦りや不安を感じるのであれば、
体の判断(本能)と、
頭で考えた判断(理性)に、
ギャップがあるということです。

精油の力は、本能的な部分に働きかけます。
そして、表に出てくる、理性の部分も整えてくれるのです。

その意味では、大いにアロマテラピーを活用してください!

おすすめの精油

今回は、妊婦さんや産後の方でも使いやすい精油を中心に、ご紹介しますね。

  • 体の流れをスムーズにする
    *ジュニパー
    ・・・血液や体の水分が滞っていては、体にいらないものが出せません。不要なものの排出を助けます。
  • 自律神経を整えて、胃腸の動きをよくする
    *プチグレン
    *バジル
    ・・・食欲が落ち着かないのは、体の働きのバランスが崩れているせいかも。楽しく適量を楽しむために。
  • 体を温めて生き生きとさせる
    *タイム・ツヤノール
    ・・・冷えている体は巡りも悪くなり、元気に動けません。生き生きといるための手助けに。
  • リラックスしよく眠れる
    *マンダリン
    *カモマイル・ローマン
    ・・・よく眠ることは、体を整え、より良い代謝の基本です。

体を”整えていく”ことを大切に、選んでみました。
体重は体の調子の、結果としてあらわれるものです。
まずは、基本として、自分を大切にして整えていきましょう。

おすすめアロマクラフト

上記の精油を使った、おすすめのアロマクラフトをご紹介します。

【ゆっくり味わおうブレンドオイル】
*カモマイル・ローマン  3滴
*バジル  1滴
*タイム・ツヤノール  2滴
ファーナスオイル (お好みのキャリアオイル) 10ml

〈作り方〉
1・よく手洗いをし、使う容器も消毒します。(消毒用エタノールなどでスプレーしふき取ってください。)
2・ファーナスオイル(お好みのキャリアオイル)を、容器に入れます。
3・1に各精油を必要的数入れます。
4・2をよく混ぜます。
5・遮光できる容器に入れて、出来上がり!

落ち着いて、楽しく食事をすることを助けます。
気持ちがリラックスしていることは、胃腸の調子もスムーズになります。
胃腸の調子も整えていれば、体に合った、栄養の消化吸収もできますよ。

 

いかがでしたか?
体重コントロールについては、皆さんの関心どころです。
美容にも、健康にも通じるものですから。

ただ、その数値にばかりにとらわれていると、
見えなくなるものもあります。

全体をみて、まず、”整えていく”こと。
体重コントロールにだけではなく、
心にも体にも、セルフケアには、必要な視点ではないでしょうか?

 

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookのコメント

Return Top