アロマテラピー

7月のオススメアロマクラフト:2 7/26量り売りアロマクラフト会

7月のオススメアロマクラフト:2 7/26量り売りアロマクラフト会

さあ!夏休み!
とっても暑くて、危険とまで言われているけれど、やっぱりお出かけして思い出を作りたいですね。
夏のお出かけアイテムで外せないのが、『虫除け』ですね。

ということで、7月のオススメアロマクラフトの2つめは、『虫除け』です。

おすすめ精油

  • ユーカリ・レモン
  • レモングラス
  • リトセア
  • ゼラニウム・エジプト

これらはいずれも、昆虫忌避作用(こんちゅうきひさよう)という力を持ちます。
昆虫が嫌いな香りの成分ですね。

選び方、使い方の注意

【皮膚刺激がある】

上記に挙げたオススメ精油は、スッとした爽やかな香りや、柔らかな香りを持ちます。
お子さまにも人気の香りになりますね。
しかし注意が必要です。これらの精油には、『皮膚刺激-ひふしげき-』があります。

なので、スプレーなど作る時は、精油の濃度に気を付けてください。

【お肌に使うか、空間に使うか考える】

皆さん虫除けってどこに使いますか?
お肌に使う?空間に使う?
それによって、クラフトの濃度や使う基材も変わったりします。

例えば、お肌に直接使いたいなら、スプレーなどの濃度は低くしてお肌への刺激を避ける。
その代わりこまめにつける。

お部屋のなかに、虫を入れたくないなら、ルームスプレーや芳香浴にして、落ち着ける香りも加える、とか。
ご自身の目的やスタイルに合わせて、作れるのがアロマクラフトの醍醐味です。
そこに、精油の力はどんな影響があるかな?という視点を加えると、より安心安全にお好みのクラフトになりますね。

精油虫除けの好きなところ

私が精油を使った虫除けが好きなのは、『昆虫を避ける』ということ。
なんのこっちゃ?ですかね。

市販の虫除けは、殺虫成分が含まれているものもあります。
つまりは、虫を殺して刺されないようにしよう、というものも。

その点、精油は『昆虫忌避作用』です。
虫が嫌いな香りを漂わせることで、虫を近づけさせず、刺されないようにするのです。

虫除けの一番の目的は、刺されないこと。
ならば、殺さずとも、虫の方から遠くにいってもらえれば良いですよね。
私のエゴかもしれないけれど、そんな考えは私にはしっくりきます。

なので、精油を使った虫除け、私は好きですよ。
量り売りアロマクラフト会で、なにを作るか迷ったら、以上のものをご参考にしてくださいね。

次回の量り売りアロマクラフト会は、7/26(木)です。

皆様のご来場、ご参加、お待ちしています。

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookのコメント

Return Top

Warning: getimagesize(/home/kojiro/sunray-aroma.com/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/kojiro/sunray-aroma.com/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/functions.php on line 990